陶器を選ぶなら美濃焼、焼き物全国一の産出を誇る岐阜県土岐市からお届けします

美濃焼>美濃焼の歴史
美濃焼の歴史
古来、美濃は土岐源氏発祥の土地として、とくに鎌倉から室町時代にかけて中央との関係も深く、文化が栄えました。
四方を低い山で囲まれた中を流れる土岐川。美しい自然にあふれた市の郊外では、粘土を採掘する風景や古窯跡に出会うこともできます。

美濃焼の歴史
瀬戸の猿投山麓に発祥した陶業は、一説によれば、長男だけその窯を継いで、次男以下は他の土地へ移る掟があったといいます。
美陶への野心に燃える陶工たちが、陶土を求めて美濃方面に移動し、東濃の豪族、土岐氏・妻木氏の手厚い保護に支えられ、桃山時代の末、文禄、慶長のころ、志野・織部・黄瀬戸・瀬戸黒などの桃山時代独特のやきものが美濃に開花しました。



組合紹介官公需適格組合高強度磁器美濃焼直営店美濃焼土岐市案内イベント案内