私ども岐阜県紙業連合会の基盤は1300年の歴史を誇る「美濃手すき和紙」がその原点であり、その技術が受け継がれ、さらに機械抄和紙をはじめとする各種紙産業へと発展し、現在に至っています。
 岐阜県における抄紙技術の発展・進歩は、各種の産業用紙や機能紙の開発、また伝統の技を継承しながら現代の感性にマッチした美術工芸紙の創出など、幅広い分野に広がりをみせ、伝統的工芸品である手すき和紙と相俟って多くの需要に対応できる産地として活躍をしています。また現代における多種多様な社会ニーズは、様々な用途の紙を求めており、紙加工の分野では時代の要求に応えるべく研究開発を重ね、常に新しい紙に挑戦しています。
 岐阜県紙業連合会の特色ある紙産業を認識していただき、ご利用下さるよう宜しくお願い申し上げます。


[概要]
名称 岐阜県紙業連合会
代表者名 会長 辻󠄀 守重
所在地 〒501-3788 岐阜県美濃市蕨生1851-3
TEL 0575-34-8278
FAX 0575-34-8279
E-MAIL kamiren@d7.dion.ne.jp
URL http://www.chuokai-gifu.or.jp/kamiren/index.html
加入団体 個別企業 43社
賛助会員  4社
岐阜県家庭紙工業会
美濃手すき和紙協同組合
美濃和紙ブランド協同組合
会員数 70社(重複会員 除く)
事業 1.会員相互の親睦
2.経営及び技術の研究
3.宣伝及び市場開拓
4.紹介及び斡旋
5.情報の交換
6.産地活性化事業
7.福利厚生事業
8.その他必要と認められる事業