砕石はどのように使われているのでしょうか?





製品の主な種類と用途

種類
種別
呼び名
粒の大きさ(mm)
用途
1)道路用盛土 道路路床用土 山土   ・舗装と一体となって交通加重を支える良質土
2)道路用砕石 単粒度砕石4号 S-30 30〜20 ・道路舗装の主として上層用路盤材(粗粒度アスファルトコンクリート用の骨材)
・道路舗装の表層用材(密粒度アスファルトコンクリート用の骨材)
・道路舗装の表層用材(排水性舗装用骨材)
単粒度砕石5号 S-20 20〜13
単粒度砕石6号 S-13 13〜5
単粒度砕石7号 S-5 5〜2.5
単粒度砕石特6号   10〜5
クラッシャーラン C-40 40〜0 ・建設構造物の基礎材及び建築基礎材
・道路舗装の下層路盤材
・駐車場舗装の上層路盤材
クラッシャーラン C-30 30〜0
クラッシャーラン C-20 20〜0
粒度調整砕石 M-30 30〜0 ・道路舗装の上層路盤材
粒度調整砕石 M-25 25〜0
スクリーニングス   2.5〜0 ・舗装用細骨材、サンドパイル材、路盤材用混合材
3)道床用砕石

道床バラスト用砕石

  60〜40 ・枕木の受ける加重を路盤に広く分布させ、列車の通過時の衝撃を吸収するほか、排水、レール整正などの目的で道床に用いられている。
4)コンクリート用砕石 砕石5005   50〜5 コンクリートを打設する躯体の部材厚により骨材の最大寸法を選んで使用する。
砕石4005   40〜5
砕石2505   25〜5
砕石2005   20〜5
砕砂粗砂 粗砂 0.25〜2
砕砂細砂 細砂 0.125〜0.25
5)再生砕石   RC-40 40〜0 ・建設構造物の基礎及び建築基礎材
・道路舗装の下層路盤材
・駐車場舗装の上層路盤材
・上下水道の管巻材
RC-30 30〜0
RC-10 10〜5