新着情報
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
新着情報
■業務用冷凍空調機器等のフロン類の適正な回収について(岐阜県)
 業務用冷凍空調機器に使用されているフロン類の適正な回収と破壊を目的に制定された「特定製品に係るフロン類の回収及び破壊の実施の確保等に関する法律(フロン回収破壊法)」が改正され、平成19年10月1日、施行されました。
 しかしながら、改正法施行後、建物解体に伴う第一種特定製品の廃棄の際に、充てんされているフロン類がフロン類回収業者に適切に引き渡されなかった事例が発生しましたので、今後、不適切な事例が発生することがないよう、下記の事項について、ご確認をお願いします。

(1)
 
業務用冷凍・冷蔵庫や業務用エアコンを廃棄する場合には、フロン類を県に登録された第一種フロン類回収業者に引き渡すこと。
(2)
 
建築物の解体工事を請け負う際には、第一種特定製品の設置の有無について確認を行い、その結果を解体工事発注者に書面で説明すること。


 ※ 具体的な内容は、以下のURL(岐阜県)をご覧下さい。
   http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s11264/taiki/furon/index.htm




▲ページ上へもどる